読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育てプログラマの人生日記

子育てプログラマが子育て・転職・仕事などで感じたことをつらつら綴ります。

学生でも良い会社を見分けるための5つの方法

若い頃は会社の良しあしが見分けられない。 突然ですが、学生でも良い会社を見分ける方法を5つ書き残しておきます。

良い会社チェックリスト
1. トイレットペーパーがダブル
2. 会社説明会の人のPCが新しい
3. 会社年数が長いのに入ってるビルが築浅
4. 会社説明会の女性先輩社員の肌が綺麗
5. 面接後の連絡がすぐに来ない

1〜3で会社の経営状態を判断! 1はあまりあてになりませんが、2で担当者が日本製のノートパソコンや、数年前のthinkPadだったら要注意! パソコン一台レベルもケチる会社なので環境改善は期待できないでしょう。気を付けましょう。

4の女の人の肌が綺麗かどうか。 これは、人事の女の人は除きます。 現場から盛り上げ役で連れてこられた女性先輩社員ならば、現場の状況を知る良いバロメーターになります。 お肌が荒れてしまっている方は恐らくストレスフルな職場である事が想像されますので気を付けましょう。

5はわかりやすいですが、ブラック程はたぶん行けば採用されるので帰り道には電話がきます。気を付けましょう。